DOCTOR 医師紹介

医療法人尽心会 COO(最高執行責任者)
整形外科医
西古亨太NISHIFURU KYOTA
専門分野
スポーツ整形外科、下肢関節(股関節・膝関節・足関節・足部)外科
出身大学・経歴
佐賀医科大学医学部
経歴・資格・免許等
【経歴】
  • 1994年

    岡山県立岡山朝日高等学校 卒
  • 2001年

    佐賀医科大学医学部 卒
  • 2001年

    佐賀医科大学整形外科教室 入局(その後、関連病院勤務)
  • 2005年

    Jリーグサガン鳥栖チームドクター
    佐賀県サッカー協会医学委員
  • 2012年

    医療法人尽心会百武整形外科病院 勤務
  • 2013年

    佐賀県サッカー協会理事(医学委員長) 就任
  • 2014年

    同病院 医局長 就任
  • 2015年

    同病院 副院長 就任
  • 2018年

    Jリーグサガン鳥栖チーフドクター 就任
  • 2020年

    医療法人尽心会 COO(最高執行責任者) 就任

【資格】
  • 日本整形外科学会専門医
  • 日本体育協会認定スポーツドクター
  • 日本整形外科学会認定リウマチ医
  • 佐賀県サッカー協会理事 (医学委員長)
  • Jリーグ:サガン鳥栖チーフドクター
  • Bリーグ:佐賀バルーナーズチームドクター
  • 日本ハンドボールリーグ:トヨタ紡績九州レッドトルネードチームドクター
  • 日本サッカー協会公認D級コーチ・4級審判員

【学会】
  • 日本整形外科学会
  • 日本関節鏡・膝・スポーツ整形外科学会
  • 日本整形外科スポーツ医学会
  • 日本足の外科学会
  • 日本臨床スポーツ医学会
  • 西日本整形・災害外科学会
  • 西古亨太
  • 西古亨太
情けは人の為ならず
皆さんこんにちは!
2001年佐賀医科大学(現:佐賀大学医学部)卒業の西古(ニシフル)と申します。出身地は岡山県ですが・・九州(佐賀)の方々の温かさに触れ、雄大な自然や美味しい食事などにも魅了されたこともあり、大学卒業後は迷うことなくそのまま佐賀医科大学整形外科教室に入局させて頂きました。その後は、大学病院やその他の関連病院で勤務させて頂き、現在に至ります。
2012年より佐賀県サッカー協会やJリーグサガン鳥栖で共に活動させて頂いていた百武理事長よりお誘い頂き、百武整形外科病院(百武整形外科・スポーツクリニック)で常勤医として勤務しております。
現在、医療法人内ではCOO(最高執行責任者)に拝命して頂いたので全ての経営や運営に関わりながら、日常診療では主に下肢関節やスポーツ外傷・障害などを診療させて頂いております。(毎週月曜と木曜午後のスポーツ外来も担当しております)
また2018年よりJリーグサガン鳥栖のチーフドクターに就任し、その他にもBリーグ佐賀バルーナーズや日本ハンドボールリーグレッドトルネードのチームドクターとして多くのプロスポーツ選手の診察も行っております。(現場に出向くことも多く不在の際は大変ご迷惑をお掛け致します)
  • 西古亨太
  • 西古亨太
プロスポーツ選手から子供たちまで、気軽に小さなことでもご相談下さい。
私個人としては、プロスポーツ選手から地域スポーツを楽しんでいらっしゃる愛好家の方々、無限の可能性を持った子供たちの診療に携われる現在の環境に大変満足しております。そして、日々支えてくれている家族・スタッフの方々や私たちを信頼し心身を任せて頂いている患者様への感謝を忘れないように常に心がけております。
もちろんスポーツによる外傷・障害だけでなく、一般的な外傷や関節症、腰痛や関節リウマチなど様々な整形外科疾患も診療させて頂きますので、いつでも気軽に小さなことでもご相談下さい。
今後も少しでも地域の皆様のお役にたてるよう病院・クリニックスタッフと共に精進して参りたいと思いますので宜しくお願い致します。

※様々な活動を行っていますので、ご興味のある方は佐賀県サッカー協会医学委員会のホームページも是非ご覧ください。
http://sfa-medical-hp.jimdo.com/
西古亨太